福岡で水タバコが吸えるオシャレなBar!その名も「THE RABBIT HOLE」

皆さんは水タバコはご存じでしょうか?

僕は最近まで知りませんでした。小難しい事を説明するのが苦手なので、僕流に簡単に説明すると、

自分の好きな味が選べる水を通したタバコです(こんな説明でわかるかなww)

Wikiの解説引用すると↓

「水タバコ(みずタバコ)は、ペルシアで発明されたと考えられている、イスラム圏で大成した喫煙具の一種。水煙管(みずぎせる)や水パイプ(みずパイプ)とも呼ばれる。」

水タバコ-Wikipedia

ハーフ顔のかわいい女性と水タバコ吸ってきた!出会い系アプリに感謝!の記事で紹介したお姉さんに誘われて行きました。

僕は元々タバコが嫌いな非喫煙者なのですが、デートした女性から水タバコの事を教えてもらった時は、

すごく興味を持ちました。なぜなら、僕はアロマとかが大好きで、

いい香りのするものにはめっぽう惹かれるからです。女性からのお誘いもあり、これもまた新鮮な経験だと

ワクワクしながら、福岡の水タバコのあるお店、THE RABBIT HOLE(ザ ラビットホール)にて、デートと水タバコを楽しんできました。

店内の雰囲気

バーカウンター

ここがバーカウンターですが、オシャレな照明と暗さが夜のデートの演出をさらによくしてくれました。

2つのみですが、テーブル席もあります。

ソファー席

このソファー席がとれたら超ラッキーです。座りごこちの良いソファーで、適度な距離感が保てて、

デートにはオススメの席です。僕たちが行った時にはお客さんがいない状態だったので、

問題なくこの席に座れました。

水タバコ

この写真でわかるかなw

このタコのように伸びてるパイプから、水タバコを吸い、肺に入れずに、口の中に含んでから、

ゆっくり口を開けながらゆっくり吐き出します。

味もアップルやメロン、オレンジ等のフルーツ系にミントやフルーツ系とミントを混ぜたグレープミント等、

味も多種多様に渡ります。

実際にデートとしてラビットホールへ行ってみての僕の感想

結論から言うと最高でしたっ!!

僕は個人的にフルーツ系の香りや味が好きなので、そんな僕にとって、

フルーツ系の味が楽しめる水タバコを吸えた事は本当に貴重な経験でしたし、癖になりそうです。

ワンドリンクのみで、女性と会話を楽しみながら水タバコのみを延々と吸ってました。

帰り道もあの味おいしかったね~と水タバコの話題で盛り上がりましたし、

楽しいまったりとした大人のデートにはうってつけのお店です。

ラビットホールさん!ありがとうございました!!

福岡で水タバコが楽しめるラビットホールのホームページ

The Rabbit Hole

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1987年生まれ。病み系、出会い系が得意なクリエイティブライター&社会不適合者。
フリーター歴10年、サラリーマン1年半といったところ。
幼少期に母親から虐待を受けたり、アメリカ留学したり、出会い系の会社に勤めたりと色々とまとまりのない経験多数。
パニック障害や自律神経失調症といった心の病と現在も共存中。
スイーツと映画をこよなく愛している。
もう自分自身を殺して生きる事に疲れ果て、ありのままの自分を表現する為に、当ブログ「Tough Life(タフライフ)」を運営中。
→ 詳しいプロフィールはこちら。