うきは産の果物の旨みをそのまま味わえる!ジェラート専門店ソルベッチdoうきは (ソルベッチドウキハ)

うきはの方まで遠征してジェラートを食べてきました!!

その名もソルベッチdoうきはさんです。

こんなところにジェラート屋さんがあるとは思いもよらなかった…結構山や田んぼの自然に囲まれた場所にあるところがまた新鮮です。

内装もこんな感じで清潔感があってオシャレです。

ソルベッチdoうきはさんのオススメの理由

ここのジェラートはうきはの果物をそのまま使っているのが一番のオススメ理由です。

元々うきはという地域自体が果物の生産が盛んな場所で、果物狩りの場所も結構あります。

それをジェラートに応用するという発想がとても素晴らしいですね。

筆者自身は普通の都会のジェラート屋さんにも時々行って食べますが、

現地の果物を使ってるソルベッチdoうきはさんのジェラートは味が明らかにいつも食べるジェラートとは違って大変テンションが上がりました!

筆者が注文した写真の中のこのオレンジ色は柿のジェラートでこれが一番おいしかったです。

あ!柿だ!!って味がします。柿以外の味がしたらおかしいだろw当たり前ですがw

その地域のおいしさを違う形で味わえるって最高ですね!

ジェラートを通じてうきはの果物のおいしさを体験させていただきました。おいしかったです。

ソルベッチdoうきは公式ホームページ

関連ランキング:アイスクリーム | 筑後大石駅

あわせて読みたい↓

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1987年生まれ。病み系、出会い系が得意なクリエイティブライター&社会不適合者。
フリーター歴10年、サラリーマン1年半といったところ。
幼少期に母親から虐待を受けたり、アメリカ留学したり、出会い系の会社に勤めたりと色々とまとまりのない経験多数。
パニック障害や自律神経失調症といった心の病と現在も共存中。
スイーツと映画をこよなく愛している。
もう自分自身を殺して生きる事に疲れ果て、ありのままの自分を表現する為に、当ブログ「Tough Life(タフライフ)」を運営中。
→ 詳しいプロフィールはこちら。