出会い系サイトを通じて起きた、米山隆一知事の援助交際について元サクラの僕が思う事。

ハッピーメール…全国的に有名な出会い系の企業の名前が挙がってしまいましたね…。

てか、ここって前回、社長が捕まらなかったか??

とりあえず、出会い系サイトで知り合った女と、米山知事は援助交際が発覚して辞任に追いやられたわけですが…。

この事件を通じて、出会い系の裏を知り尽くした、元サクラの僕が思った事を素直に言うと、

ティー
出会い系を通じて行われる援助交際は別に今に始まった事ではない。そしてこれからもなくならない。米山知事に限った事じゃないから必要以上に知事を叩きすぎるのはどうかと思う。

だから、世間では大袈裟に騒いでいる中、僕は全くもって冷静そのものです。

とりあえず、あくまでも中立的な立場で思った事を全て書きますね。

この手の出会い系サイトは昔から売春や援助交際が横行する場所だった。

タイトルのこの手のというのは昔からある、P○マックスさんや、ワ○ワ○メールさん等の課金制の出会い系サイトです。

そしてテレビに放送されるような事件も何年も前から何度も何度もバカの1つ覚えのように起きています。

援助交際、売春、風俗嬢が集客の為に利用したりと、「商売をする側」にとっても出会い系サイトはとても都合のいい場所だからです。

そりゃそうでしょう。だって、女性と身体の関係を持ちたいという目的の男性がたくさん登録している場所ですから、そういう男性が集まる場所で性を扱う商売をすれば、そりゃ儲かります。

基本的に男女の出会いのというのは、きれい事ばかりではありません。

男女の出会いがある所には性欲を満たす為のアクションがほぼ起こります。

確かに、知事という立場としては不適切な行為だったかもしれない。しかし、同情する部分もある。

唯一1つだけ、僕が米山知事についてかわいそうだと思うのは、米山知事は知事という立場もあるので、マスコミ達にとってはとてもおいしいネタでしかないというところですね。

これがそこらへんの、サラリーマンやフリーターなどであれば、いちいち記者会見を開く事もないですし、報道になったとしても、その時だけで、みんなからすぐに忘れ去られます。

別にこの類の事件は珍しい事でも何でもないんだから、米山知事の立場が立場だっただけに、何度も何度も放映されて、批判されているところが、僕からしたら違和感というか…ちょっとやりすぎな気もしますね。

渡していた具体的な金額まで報道されているという事は、具体的な詳細情報までマスコミに流れているという事でしょう(マスコミが言っている事が真実であればですが)。

知事から金銭を受け取っていた女も女で、金受け取るくらいならマスコミにタレ込むなよ!守銭奴が!!って僕は思うし。

これもあくまでも米山知事が言っている事で、本当の事は本人のみぞ知るというところなのですが、

「関心を買おうと思っていた、それによってより好きになってもらおうと思っていた事だと思います。」

こういう発言から見受けられるのは、金銭を支払ってでも好きになってもらいたかったというとても純粋な気持ちなんだなぁと感じるわけです。

こういうやり方をバカにしたり、批判したりする人もいるとは思いますが、異性に対するアプローチって正解がなくて、人それぞれ違いますからね。

そのやり方が女性陣から受け入れられるものなのかどうかは別として…。

米山知事の場合は、それ以外の道を知らなかっただけだったのかもしれないし、結局はその気持ちと行動が今回の事件によって、全面的に否定されてさらし者のようになっている事はとても見ていて複雑な気持ちになります。

まぁ本人の言っている事が本音だったらという話ですけどね。

出会い系サイトの「外」での本人達のやりとりは、出会い系サイト側は関与できない。

さて、世の中では出会い系サイト内で援助交際のやりとりが発覚して問題にもなったりはしますが、色んな対策を立てたところで、出会い系を通じた援助交際や売春はなくならないですね。

サイト内でそういったやりとりがなくても、結局会った本人達同士がお互いの合意の上で直接そういう約束を結んでしまったら、出会い系サイト側は把握できないです。

そういう意味では、出会い系サイトのイメージを悪化しかねない報道で、

出会い系サイトはやっぱりダメだっ!!

って人々がなってしまうのは営業妨害以外の何でもないですね。

企業側が手を出せない部分は仕方ないと思いますので。

実際に出会い系を通じて、真面目な恋愛や結婚に発展するケースだってあるわけですし。

てか、僕からすれば、フェイ○ブックやツ○ッターなどのSNSだって出会いの密林地帯ですけどねw

しかも無料だしw

まとめ

というわけで、米山隆一知事の今回の件について僕が思った事を総まとめにすると、

ティー
出会い系で金銭か絡む事は今に始まった事じゃないし、これからもなくならない。だからこそ、出会い系に対するイメージが悪くなるような報道だったり、米山知事が立場があるからこその袋だたきにあっているところを見ると違和感と不平等さを感じるね。

本人は普段あまり出会いに恵まれてなかったと言っていましたので、米山知事には、今後いい出会いがあるといいですね。

それではまた別記事でお会いしましょう。

長文読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1987年生まれ。病み系、出会い系が得意なクリエイティブライター&社会不適合者。
フリーター歴10年、サラリーマン1年半といったところ。
幼少期に母親から虐待を受けたり、アメリカ留学したり、出会い系の会社に勤めたりと色々とまとまりのない経験多数。
パニック障害や自律神経失調症といった心の病と現在も共存中。
スイーツと映画をこよなく愛している。
もう自分自身を殺して生きる事に疲れ果て、ありのままの自分を表現する為に、当ブログ「Tough Life(タフライフ)」を運営中。
→ 詳しいプロフィールはこちら。