超高評価!自信を持っておすすめできる映画、幸せの隠れ場所

あらすじ

家庭の事情で身よりもなく、ホームレスのような生活をしていた主人公のマイケル。

ある日、ホームレス同然の生活をしているマイケルを見つけたリーアンは彼を放ってはおけずに、

彼を自宅に招き宿泊させます。初めは不安だったリーアンですが、マイケルの人間性の良さを肌で感じてその不安は解消され、最終的には法的に正式な家族として迎え入れました。

マイケルは高い運動能力を持っていた為、アメフト部へ入部する事になり、活躍していくのですが…

みどころ&感想

実話を元にしたストーリーなので、映画を通じて人の人生が良い方向へと変わっていく様子を見れるのが最高です。

ちなみに、このお話はあの大ヒット番組、奇跡体験アンビリバボーにも紹介されていて、マイケル本人が登場しています。

幸せの隠れ場所特集(番組アンビリバボーの動画)

主人公のマイケルはリーアンに迎え入れてもらった結果、人生が変わっていき、リーアン自身もまたマイケルと時間を過ごす事によって今までなかった感情が芽生え、人間性に変化が出てきます。

それとリーアンは感情をものすごく表に出すタイプなので、汚い言葉を使ってオッサンに文句を言ったり

マイケルの試合や練習内容に口を出したりと人間味のある面白いシーンが満載ですw

人から見れば、落ちこぼれと言われる人や劣等生というレッテルを貼られる人も世の中にはたくさんいますが、どんな人にも才能はあります。

そして、素敵な人とのご縁って本当に大事だなと再認識させてもらいました。

筆者はDVDを持っているので元気が欲しい時に何度もこの映画を見ています。

家族の温かみ、人生の変化、そんな感動を与えてくれる映画です。

その他の大好きな洋画↓

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1987年生まれ。病み系、出会い系が得意なクリエイティブライター&社会不適合者。
フリーター歴10年、サラリーマン1年半といったところ。
幼少期に母親から虐待を受けたり、アメリカ留学したり、出会い系の会社に勤めたりと色々とまとまりのない経験多数。
パニック障害や自律神経失調症といった心の病と現在も共存中。
スイーツと映画をこよなく愛している。
もう自分自身を殺して生きる事に疲れ果て、ありのままの自分を表現する為に、当ブログ「Tough Life(タフライフ)」を運営中。
→ 詳しいプロフィールはこちら。