ちょっと待った!今あなたが出会い系でやりとりしてるお相手はもしやサクラではないですか…?

出会い系サイトで楽しくお相手の方とお話してる皆さん、本当にあなたのお相手は大丈夫な方ですか?

筆者は出会い系サイトの会社を4社も渡り歩いた経験から様々な裏事情を知っています。

ですので、あなたのやりとりしてるお相手の方はサクラ(なりすまし)ではないのか?と思っています。

というのも、出会い系サイトの会社の内部ではなくて、一般のお客さんの中にもサクラは混じっているからです。

今回は下記の項目を通じて実態を思いっきり暴露しちゃいます。

  1. メールレディとは?
  2. サクラ経験者の友人から直接きいた実例
  3. 以上の事を踏まえて筆者からのオススメの対策とアドバイス

1,メールレディとは?

メールレディとは、その名の通り、メールをする女性の事をさします。
出会い系サイトの会社は在宅や携帯でお客さんとやりとりするだけでお小遣い稼ぎができますよ~という、

謳い文句で募集をかけます。そうすると、片手間で自宅のパソコンや携帯でお小遣い稼ぎができるならっていう

軽い気持ちの人が応募してきます。応募した人はパソコンや携帯で必要な事項を入力し、

写真付きの身分証明書と、給料の振込先を出会い系サイトの会社に提出します。これで登録完了です。

あとはお客さんに積極的にメールを送ったり、返信が来たお客さんとやりとりを続けて、ポイントを削り、課金させます。

そしてお客さんのポイントを削り課金させたボリュームによって、そのメールレディに振り込まれる給料が決まるんです。要はメールのやりとりがいっぱいできれば稼げる歩合制ですね。

ちなみにこのメールレディのお仕事に味をしめた人は、この仕事をメインに集中してやることによって一般のサラリーマン以上に稼ぐメールレディもいます。

このように、サクラとは出会い系サイトの会社が社内で雇ってメールをさせているイメージもありますが、

会社の外で他人にお客さんとメールをさせているケースも多くあります。

社内で雇うと、時給や固定給を支払わないといけないですが、社外で雇う登録制のメールレディだと、

歩合制にする事によってその必要がないですし、もし抜き打ちのガサ入れがきても対策が立てやすい仕組みですね。

2,サクラ経験者の友人から直接きいた実例

メールレディのサクラがどんな感じなのが、具体的な実例をお伝えしてイメージを深めてもらいます。

僕の女友達は僕と同じ出会い系の会社に勤めていた元サクラなのですが、
彼女の元彼さんも元サクラでした。全く別の会社なので僕自身その元彼さんと面識はありません。

その女友達が僕に教えてくれたのは、元彼さんは自分の母親の身分証明書と振込先の銀行口座を出会い系の会社に提出してメールレディ登録していたのです(対面の面接がないので可能です。)

もはやメールレディじゃなくて、メールジェントルマンやんw

このようなやり方で男性ですらメールレディ登録ができてしまいます。

恐ろしいですよね…もう世の中が信じられなくなる…

ちなみに、余談ですが、この元彼さんはこのサクラのお仕事をメインでやっていたタイプだったので、

月に30万~40万稼いでいたそうです。

3,以上の事を踏まえて筆者からのオススメの対策とアドバイス

いかがでしたか?たとえ出会い系サイトの社内のサクラでなくても、
あなたとやりとりしてるお客さんが出会い系サイトの「社外」のサクラという可能性が大いにありえるわけです。

そこで筆者からあなたが社外のサクラに引っかからないように具体的な対策を2点だけお伝えします。

あなたが利用してる出会い系サイトの名称にメールレディと入れて検索をしてみる

あなたが利用してる出会い系サイトを下記のように間にスペースを入れて検索エンジンで検索してみましょう。

利用してる出会い系サイトの名称 メールレディ

このように検索をかけると、この出会い系サイトのメールレディの募集のページのリンクが出てきたり、

稼げるのかどうかの口コミのブログなんかも出てきますので、これが出てきたら、一般人の方々がサクラとして登録してる可能性が大きいので注意しましょう!

課金制はもう使わない。定額制を使う。

もう結論から言うと、あなたが使ってるその出会い系サイトが課金制であるのなら、

今すぐ使うのをやめましょう。課金制であるが故に会社側がサクラを使ってメールのやりとりをさせて、ポイントを削って課金させるという仕組みになっているからです。

ちゃんと出会える優良の出会い系アプリは定額制のものがあるのでそちらを利用する事をオススメします。

定額制であれば、その料金を払ったら相手とやりとりし放題なので、ポイントがなくなったらやりとりする為に課金をしなければいけないという概念がそもそもありません。

よって悪徳出会い系サイトの会社もサクラを雇って、やりとりさせる意味がないのです。

定額制と言えば、定額制でサクラ対策をしっかりしている上場企業が運営する出会い系アプリがあるので参考までにどうぞ。

まとめ

少し長くなってしまいましたが、コンパクトにまとめると以下の3点です。

  • 一般人の方もお小遣い稼ぎにサクラ(なりすまし)として登録している
  • 「出会い系サイトの名称 メールレディ」で検索をかけてみよう
  • 課金制を使うのをやめて定額制の恋愛アプリを使おう

出会えない上に騙されて課金ばかりさせられるのは悔しいですよね。

一生懸命働いて稼いだお金が無駄にならないように、

この記事が少しでもあなたのお役に立てたのなら幸いです。

読んでいただき感謝致します。

またお会いしましょう。

あわせて読みたい↓

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1987年生まれ。病み系、出会い系が得意なクリエイティブライター&社会不適合者。
フリーター歴10年、サラリーマン1年半といったところ。
幼少期に母親から虐待を受けたり、アメリカ留学したり、出会い系の会社に勤めたりと色々とまとまりのない経験多数。
パニック障害や自律神経失調症といった心の病と現在も共存中。
スイーツと映画をこよなく愛している。
もう自分自身を殺して生きる事に疲れ果て、ありのままの自分を表現する為に、当ブログ「Tough Life(タフライフ)」を運営中。
→ 詳しいプロフィールはこちら。