元フリーターのプロの筆者が就職してサラリーマンとして働きはじめてみての本音

筆者はフリーター時代が長かったですが、サラリーマン(会社員)という立場になってみて思った事は、

ティー
特に何も変わらないな。

というのも、会社員になったからといって、筆者は仕事に対する姿勢は変わらないので与えられたお仕事は一生懸命こなしますし、

嫌な事があれば心は病みますし、嬉しい事があれば喜びます。

会社員だろうとアルバイトだろうとミスをしたら怒られます。

会社員だったら許されないけど、アルバイトだったら気軽に遅刻とか欠勤していいなんて微塵も思わないですし。

待遇とか違うかもしれない。けど…

まぁあまり変わらないといっても、唯一違うところといえば、ボーナスや退職金がある事くらいですかねw

しかし、筆者は思います。ボーナスが出るからと言って果たしてそれが一番いい事なのでしょうか?

本当に大事なのは本人がその仕事に携わってやりがいを感じているかどうか。もしくはその人にとって働きやすい環境であるかどうか。

もちろんあなたの人生の優先順位でボーナスなどの待遇面がものすごく高いのであれば、その為に会社員という道を選ぶのはありですが、

そうでもないのであれば、アルバイト、会社員という立場で選ぶのではなくもっと別の視点で仕事を選びましょう。

正社員として就職しようか迷ってる…という方々へ伝えたい事

昔筆者はフリーターやってた時に、同じような立場で将来が不安だから就職しようか迷ってる…

という方々をたくさん会いました。今でもそういう不安を抱えている人たくさんいるでしょうから、

正社員なってみた筆者が本音を言うのであれば、

ティー
就職して正社員になったところで、変わることってあまりない。人生の不安を抱いたのが理由で正社員になるのであれば、就職はあなたの不安を解決する根本の解決にはならない。だってその会社に一生働きたいと思えるような理由や環境があるかどうかなんてわからないし、今の時代会社側だってあなたを一生雇い続けるなんて保証はどこにもない。会社員だろうとアルバイトだろうとそこがストレスが溜まるような環境であればあなたは病んでいく。逆にその場所があなたにとってやりがいのある職場であれば多少きつくても続けられるでしょう。待遇面についてだが、会社員になってもお金がない人はずっとお金がない。要はあなたとお金の付き合い方次第だから。待遇だけを見て安易に決めるような事でもない。就職があなたの人生を大きく変える要素にはなりにくいし、人生はそれが全てじゃないですよ。

ちなみに筆者はフリーターや会社員として働く事よりも、こうやって本音の文章を綴ったり、自分のこのサイトを作ったりいじってる時が最高にやりがいとワクワク感を感じています。

まさにこれが自分の天職だ!!と思いこんでいるくらいですw

色々周囲でバカにしてくる人や、就職を煽ってくる親がいるとは思いますが、FUCKと中指を立てて逃げましょう。

自分の人生なので。

以上、フリーターからサラリーマンになってみて筆者が実際のところを包み隠さずお話してみました。

迷ってる人の心に響けば幸いです。それではまたお会いしましょう。

あわせて読みたい↓

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1987年生まれ。病み系、出会い系が得意なクリエイティブライター&社会不適合者。
フリーター歴10年、サラリーマン1年半といったところ。
幼少期に母親から虐待を受けたり、アメリカ留学したり、出会い系の会社に勤めたりと色々とまとまりのない経験多数。
パニック障害や自律神経失調症といった心の病と現在も共存中。
スイーツと映画をこよなく愛している。
もう自分自身を殺して生きる事に疲れ果て、ありのままの自分を表現する為に、当ブログ「Tough Life(タフライフ)」を運営中。
→ 詳しいプロフィールはこちら。